人生逆向、方向転換、あるがままに…

ちょっと変わった人生が大きく方向転換、その今昔、これからをリアルに書きます

素直に

神社でメッセージに感動し、

ここでもまた同じことを言われるか…とも思った、

 

なら実践していこう!

 

そのあと大好きな喫茶店に向かう。

ここもいままで本当は行きたいのにけ行かなかったところ。

 

こんなところに?っていうところにある海辺のとってもてローカルな昔からの喫茶店。出てくる物には品があり愛のあるお店。

なので少ない駐車場はいっぱい。

でも軽なら入るとこだけ空いていた。

私はお店のお母さんに他に駐車場ありますか?と聞くと

「大丈夫大丈夫、今お客さんの軽の車動かして空けるからそこにいれて〜!」

「えーそんな、申し訳ない」

私はいつものように遠慮して今日は諦めようかと思った。

 

全然実践できてない…いざとなると忘れてしまってた、「本当はどうしたい?」を、

 

譲る、私はいいです。

かなりくせになってた。

でも「また来ます」

という寸前でやめた。

 

どうしてもお店に行きたくてここまできた

また遠慮人生をいくとこだった。

 

お母さんはお客さんに頼みに行き、お客さんもなんてことなく車を動かしてくれた。

「ありがとうございます」

私はそれだけでよかった。

 

申し訳ないという思いがあったけど

もし自分が動かす立場やお母さんの立場なら同じことをするのに。

 

本当にささいなことだけどお願いすることができなかったからこんなことでも心のなかは「スッキリ」していた。

そしてこんなかんじで次々と気づかされる。

 

そんなこんなで喫茶店でのんびりしてたもういく時間〜、温泉も行きたかったなぁ〜と思ってると

予定変更願いのメール!

 

まだまだゆっくりできる。温泉にもよれる。

 

できないと決めてたのは自分だった

 

そらから観音温泉で本当にのんびり。

温泉にいくことも我慢してたので…

 

心が弱っていると、したいことが素直に出てくる。リラッスしてるときと同じかな。

 

でも強がっているときは本当にどうしたいのか全然みえてなかったことに気づいた。

早くこうしなきゃ、

こうしたら間に合うからあれしよう、

次のことを考えてばかりで心ここにあらずだったな、

 

これからは早くこうしなきゃ、をやめてみる…

こうしたらこうなるかな?もやめてみる。

ここに行ったらこうなるかな、

この仕事したらこうなるかな、

もやめてみる。

 

どうしたいのか、何が心地よいのかで決めてみることにしよう。