読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生逆向、方向転換、あるがままに…

ちょっと変わった人生が大きく方向転換、その今昔、これからをリアルに書きます

縁結び

毎日毎日

少しづつだけど、一つ一つ自分のしたいことをして、

食べたいものを食べ

夜起きたいだけ起きてて、


すごくシンプルなことだけど

本当に自分のしたいことを真剣にやってみると、

今までしてなかったことが沢山あった。、それがどうで何であれそこが問題じゃなく

私がどれだけ心地よいかが大切だった。


翌日今までなかなか会いに行けなかった伊豆に住む私にとっては親のような夫婦のところへいく。


これもこの一年、時間がないと思い、行けてなかった。


でも今は思いに従う。本当に行きたいと思ったので行こう。


しかも次の日は15時からの予定だけ。


いつもなら子供の朝ごはんや昼、犬の朝の散歩。心配して行けなかった。

でも母に任せて行ってみよう!


久しぶりの伊豆…。


本当にこの夫婦にはお世話になった。

10年前にサーフィンばかりやってた時があった。そのとき居候させてもらった。

2年くらい居たかな。

波がないときは釣りに連れてってもらったり、

仕事もそこで沢山させてもらったり。


うちにいるときはうちの子だって全て面倒みてもらった。

期限なく恩返ししようと思っている、

のに時間がないといってこれてなかった…

でもやっぱり、きてよかった、


次の日も自分の気持ちに従った…


いつもならすぐに帰らないと…って帰るのに、


どこか寄ってから帰ろう、


そう思い下田へ向かう。

途中でふとよったのが白浜神社


いつも通ってたのにちゃんときたことがなかった…


すごくいい神社だった。


すごいメッセージ付きだった…


長いけど心に沁みたので書き出してみる…


             縁結びについて


「縁」とは見知らぬ人と人、人と物、人と場所を結びつける、不思議な力です。私達の人生はこの不思議な力によって様々に変化していきます。


この「縁」を別の言い方をすると「運命」として考えることができます。人が生まれて死ぬまでの間には様々な出来事があり、様々な人とめぐり会い、様々な経験をします。

この方向を決定する法則が「運命」なのです。

「運命」とはあなたの考え方、生き方によって引き寄せられる「縁」であり、あなたがどのような「思い」を持つかによって、自らに流れ込んで来る「運命」が決まっていきます。言い方をかえれば、あなた自身の「思い」(性格や考え方)の方向性を変えることによって、「運命」は変えられるのです。


単純な言い方をすれば、良い思いを持てば良い事が現れ、悪い思いを持てば悪いことが現れるという、法則なのです。


そなでこの「運命」を「幸福」へと導くための方法を、お教えします。


それはあなたの心の中にある「本当の愛」を見つけることです。「愛」とは太陽の様に明るく、頬を撫でるそよ風の様にやさしく、ひたすらに幸福を与えつづけようとする美しい思いなのです。

「愛」とは「神様の心」そのものであり、私達人間の「心」中には、この「愛」が必ず存在しているのです。しかし、この愛を隠し、みえなくしているものがあります。

それは自我欲と呼ばれる自己中心的な欲望です。この欲望に支配されていると、「本当の愛」をみつけられないだけでなく、相手の本当の姿も見えません。白馬の王子と思って人が悪魔だったということは少なくありません。、欲望のままに相手を求め、求められ、利用し、利用され、騙し、騙され、「悪」循環のはじまりです。こんな生き方をしていて、幸福になれるはずがありません。


「心」の中にある「本当の愛」を考え、みつけ出してください。「愛とは与えるもの、清らかで美しいものです。」「本当の美しさ」とは姿かたちではなぬ「心の美しさ」なのです。「心」の中にある「本当の愛」をみつけ、その愛を実践していけぼ必ず運命の方向がかわり、幸福に向かうことができるでしょう


                  白浜神社社務所