読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生逆向、方向転換、あるがままに…

ちょっと変わった人生が大きく方向転換、その今昔、これからをリアルに書きます

ハートと繋がるまで

36歳、節分、誕生日、春分が過ぎて今私は安曇野にいる。


甥っ子11歳、一緒に暮らして5年、この子に本当に合う学校を探しに出てちょうど1年、やっと合う学校が見つかった!!そして私もやっと「私」を見つける。。ハートと繋がることを知る。


それまで36年、とにかく一生懸命遊び、一生懸命働き、強がっていつも何かを求めて何かを得ようと前に前に。でもここで初めて逆向きの考え方、気づきを知る。

それは泳いでるマグロが一瞬止まった感じだった。


そういえば今の学校に初めて体験に来る途中2人で虹を見た。そしてその虹のふもとが学校の場所。

車でかかる曲は偶然にも「夢のありか」そして最後の歌詞は「きっとひかりが道を照らすよ、そこが僕らの夢のありか」


そして学校の名前は「ひかりの学校」


まだ行くのか決まってないのにその前兆で内心行くのが決まってた。


今は彼のためにではなく私は「私自身」のためにここまできたのかと思う。


地元から200キロ。距離じゃなくここまで無理してここまで我慢してここまでこないとわからなかったことが沢山あるから。


いつもそう、私は限界ギリギリまでやらないとわからない…

遊びもスポーツも仕事も全て。

もう無理〜って思っても「自分で決めたことだからやれる」とか言って。


できないって言えない、無理って言えない、欲しいって言えない、与えることは沢山したいのに自分は何も受け取れなかった。

欲しいものは自分で得たらいいとだけ思ってた。

よっぽどじゃないと人に頼めないし、助けてなんて言ったことあるかな?


よく見る夢は知らない街を1人で歩く夢。なにかを求めていつも歩き廻る。前は怖い夢を見たとき助けてって叫ぼうとすると声が出なくて苦しい夢も沢山みた。


でも今は実際少しずつだけどできないって言える。友達と食事に行くときこれ食べたいって言える。

お願いしますって言える。


夢では男の人と喫茶店で楽しそうに珈琲飲んでた。いつも歩いて歩いてなにかを探してたのに…。足が止まってた、1人じゃない。



ハートと繋がりだしてから何かが逆回転している。

外に求めてない。今まで必要なことを探してたけど今は要らないものばかり目につく。すでに有るものが沢山見える、雑なスピードについていけない…今までは絶対負けないとかいいながらついていけたのに。


今はついていけない、できないことにも違和感さえない。


今までの癖があるからすぐに戻りそうになるけどそこでいつも確認、

『「私」はどうしたい??』

今度はそこに勇気をもって素直に従うことが新しいステージだと思ってる。結果でなく周りの評価ではなく、どうみられるかではなく自分がどう感じるのかを必死に見ていく。


今までわかっているようでわかってなかった。

どう見られるかが優先されていた。



ブログも私の中ではブログ書くなんてありえなかった。。表現は苦手、私の書くものなんて…としか思ってない。


でも色々なことが楽になって心がワクワクしはじめると、

あれ?もしかして他にもしか同じように受け取れない、答えを外に求めて頑張るひとがいるかも…。

突然自分がもらったメッセージや気づき、ギフトを自分だけのものに出来なくなった。

そして右から左から上からブログでありのままを書きなさいと言われ、

思ってからすぐにやりなさいとさらにメッセージ、

はいはい、やりますからとここまで辿りつく。だれがみるかとかより、とにかく外に出してみようと。


ハートと繋がるきっかけは次に…